吾輩の辞書にジョグという文字はない

マラソンとスポーツについてかたるブログ

丹後ウルトラ①50キロまで

前日

京都駅発⇒網野駅着のバスに乗車。

てっきりウルトラランナーばかりかと思いきや、

網野駅に降りた時には、たった4人だけ。

ほとんど天橋立で降りていきました(当然です)

f:id:penceUK:20180918205305j:image

会場には、12時30分ごろ到着。

丹後名産のバラずしが無料で配ってたのでゲット!!

f:id:penceUK:20180918205320j:image

野村克也記念館を見学してその横でお抹茶をゲット!!

f:id:penceUK:20180918205402j:image

その後、電波の入らない碇高原近くの宿へ

夜中1時30分起床予定のはずが、

相部屋さんのビックアラームで12時ごろからはもう寝つけず…(笑)

 

当日

スタート~30キロ

f:id:penceUK:20180918205421j:image

57:57 (57:57) ~10キロ

1:54:25 (56:28) ~20キロ

2:54:43 (1:00:18) ~30キロ

予定は、30キロまで3時間

行きの七竜峠は、登りよりも下りがすごいなぁという印象。

途中2か所ほど信号に引っ掛かりながらも予定通り通過(だったはず…)

早朝の久美浜湾はめちゃめちゃきれいでした!!

 

30キロ~50キロ

f:id:penceUK:20180918205507j:image

4:01:56 (1:07:13) ~40キロ

5:21:51 (1:19:55) ~50キロ

予定は、60キロまで3時間30分

ウルトラでまさかの30キロの壁“発動“

さらに35キロ以降の七竜峠の登りくらいから太陽さんが「こんにちは」状態へ。

えっ!?曇り予報が…(何なら数日前まで雨予報)

40キロ過ぎ以降から徐々に歩き出し、45キロぐらいでグロッキー状態…

たぶんこのあたりにあった “はてブロエイド“しんどすぎてスルーしちゃいました。すいません。

それにしても日本海はきれいでした!!(後半にも思います)

何とか50キロまで到着も、残りは途方もない距離…まだまだ長い一日は続きます。

 

それでは。

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

 

ここまでの反省点

1、最大の反省は、給食を40キロくらいまでほぼしていない点

1、食欲がなかったのとタイムばかり見てエイドでゆっくりしていなかった点

1、もともと半袖・半パンで完走する予定でしたが、直射日光対策が不足していた点