吾輩の辞書にジョグという文字はない

マラソンとスポーツについてかたるブログ

【ネチレポ②】泉州マラソンゴール後

これは、ネチレポと呼べるのか、謎ですが御贔屓、宜しくお願いします(笑)

サクレポよりは、ネチョッとさせたつもりです(^^)

サクレポはこちら

penceuk.hatenablog.com

 

3時間18分台での失意のゴール後、ポカリがぶ飲み(5杯くらいかな)で腹ぽちゃぽちゃの状態で荷物預け所へ。

高速道路下がゴール地点で、風が通る、通る。ものの3分で冷えちゃいました。

 

マシューさんから先にゴールして「ここにいるよ」的な淡い期待を持ってライン見ると、仰天!!

「うわーたけおきさんサブ3.15かぁ~。やられたなぁ~。」

んでシュッとスクロールしたら、

「んっマシューさん、サブ3??まじ??」

「きたぁ~!!!!!!!!!!」たけおきさんの天下はちょうど5秒でした。(実際は一時間ほど?)

 

着替え途中の半ケツ状態で、とりあえずマシューさんに速攻ライン

「応援隊のとこいるよ~」って

え~早っ。泉州ラソン名物の豚汁も飲まずに430ジョグ(嘘です)で会場を後に。

マシューさん、フッキーさんと合流して、こっちまで笑顔に(^^)

サブ3ってスゲー。なんか自分がしたみたいやなぁとしみじみ!!

ただ、実際は大撃沈。。てへっ(^_^;)

 

フッキーさんと別れて、塩噴き野郎達はアフター会場近くのなんばの銭湯に行く為、りんくうタウン駅へ。

ちょっと駅前のコンビニ寄るってことで、待ってるとまさかのサブ3逆祝い?でプレモルを二人で乾杯!!ありがとうございます‼︎(ストゼロはいずこへ…)

嬉しさのあまり、プレモル500mグビグビ。うんまい!!!

ただ、気持ち良かったのもここまでで、

空腹にビールinしてからの生暖かい電車でゆられて、酔いが回ってグロッキー状態(瀕死)

からの銭湯でさっぱり&気持ちぃ~のも束の間、再び酔いが回ってグロッキー状態(死亡)

 

その後のアフターでは、

カステランさんによる、フッキー・fukkiややこしや、ややこしや論争。

京都マラソンでサブ3.5達成された、ナオさんの驚きの練習量(まさか僕より少ないとは…)。

一番の衝撃は、丹後ウルトラ壺売り部に営業担当(やまけんさん)がいたこと。

などなど楽しいひと時ありがとうございました。

 

最後に、マシューさん長い一日ありがとうございました!!

そしてサブ3達成。

うぇあ~い!!!!

f:id:penceUK:20190222185346j:image

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

 

余談。

昨日のバスケW杯予選VSイラン

勝敗だけでなく、内容も素晴らしかった。

にしても、ファジーカスうますぎる。タフショットにロングパス、素晴らしい!!

そのパスに反応した馬場や第3Q、竹内のトランジションオフェンス。

カタール戦も勝って8連勝でW杯へ行ってほしい!!寝不足は我慢しますんで。

疲労抜きってやつ

昨日の泉州ラソンの「サクレポ」から一転、ゴール後以降は「ネチレポ」に仕上げていますので、ネチネチになるまで少し時間をください(笑)

 

そろそろ今シーズンラストランの方が多いような気がします。

僕も今週末の企業の駅伝大会(5キロ×4人)がラストレースになります。(終了後は、5月の業界の野球大会に向けて、キャンプインしますが…)

 

ということで、泉州明け一発目結果どん。

f:id:penceUK:20190220211438j:image

ジョグです。こんなんで疲労抜けてるんかな?

分からん。

 

今週末、姫路城、静岡、小江戸大江戸など頑張って下さい!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

【サクレポ①】泉州マラソン

レース後の喜びが強すぎて、泉州ラソン本編はサクッと振り返ります。

 

・レースまで

最寄駅に着くと、反対側のホームにもランナーらしき人影が…なんか他に大会あるんかな(笑)

 

京都マラソン関係者様、大変失礼致しました。

洛外在住ですが一応京都市民ですので、来年度は一層市民枠を増やして頂きますよう宜しくお願い致します。

 

来年こそは、反対側のホームにいるようにと願って(3年連続)、いざ泉州ラソンの会場へ

 

・レース編

4キロ過ぎ辺りの最初のスライド区間でマシューさん?発見

「マシューすわぁーん、うぇぁ~い」

「……」

えっスルーまじか。。

ショックで凹んでたら、後方から本物のマシューさん出現。

でも、周りにこいつ何回「マシューマシュー」言うねんって思われそうやったんで、あえなく断念。念力だけ送りました(笑)

 

8キロ過ぎで、ブログ村応援隊発見!!応援ありがとうございました(^^)

今回は会社の方と同走の為、普通のシャツやったんで、覚えてもらうためにちょっと逆走!!

しようとしたら、白線で、すってんころりんしかけたんで、恥ずかしながら走り出す!!

う~ん、あそこは、もっと大胆にこけといた方が画的に面白かったはず…反省。

 

話は一気に飛んでハーフ地点へ、

通過タイムは、驚きの1時間32分44秒。

えっーと、一応ハーフのベスト1時間32分10秒なんですけど(笑)

これでも10キロ以降はペース落としたつもりやったんですけどね…距離短かったんかな?うん、たぶんそんな気がする。

(公認コースでそんな訳はないのである。知らんけど)

 

35キロ辺りのモンスターブリッジ2本目で本物のマシューさんと2度目のスライド

てっきり3時間5分前後のゴールやと思ってたんで、

のん気に「マシューすわぁーん、うぇぁ~い」って。

大事な残り数キロ邪魔してすいませんでした。もしこれでサブ3逃してたら戦犯でしたわ。(ぜってーかんけーねー)

 

この時点でベストの更新は無理だと感じてたので、

37キロの折り返しからは、残るミッション、関東からお越しのBirdさんを探すことに集中!!

はてブロ青ノースリ、はてブロ青ノースリ」って脳内フル回転させて、反対車線見てたら気づいちゃいました。

はてブロのマークと泉州ラソンTシャツのマークほぼ一緒やん。しかも泉州ラソンTシャツ青の大会もあったんか~い。」

ということで見つけれませんでした。あの帽子があれば…

見苦しい言い訳すみません。

いつの日か関東遠征しますので、その際はお手柔らかにお願いします!!

 

そんなわけで3時間18分32秒でゴール!!

一応コースベスト5分更新です(小声)

念のためラップ表。あのレースプランて、なんなん?(流行に便乗)

f:id:penceUK:20190219180116j:image

次回

ペンスケは、ゴール後ラインを見て驚いたのであった。

それでは。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

昨日の感想

昨日のPB祭り。皆さんすごい、しびれました!!

 

一方僕は、3年連続同じのような結果になりました…。

こんな記事もあったよねと。言い訳は後日パパッと終わらせます。

penceuk.hatenablog.com

 

身近な人では、関西はてブロの2人の師匠のPB。

430ジョグの師匠、たけおきさんが京都で3.15切り。

錯走亭の師匠、マシューさんが泉州でサブ3。

 

二人に大きな声で言いたい。

AKS!!(あかんあかん詐欺!!)ですよ。って

練習できてへんっていっときながら、PBって。

テスト前に「勉強全然できてへん」って言いながら高得点とるやつみたいなもんですよ。

も~、嫌い!!(好きの裏返しです)

 

来週の姫路城もひやひやしながら見なあかんのか…心臓に悪そう。

それではみなさん、詐欺にはご注意を。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

【あと2日】泉州前最後の練習

遡ること2日前の水曜日。

恒例の大会前ラスト練習5キロ刺激入れをしました。

結果、どん。

f:id:penceUK:20190215173803j:image

はい、失敗。(珍しくアップ1キロしたのに…)

1キロ目で左足、2キロ目で右足の靴ひもほどけてテンションダウン。。。

気を取り直して再度挑戦も2キロ目で左足靴ひもほどける。

結局気持ちも上がらず帰宅。

 

本来なら走る予定の無かった昨日。

ここまま本番迎えたらやばい感じがしたんで昨日入れそびれた刺激入れ!!

結果、どん。

f:id:penceUK:20190215173818j:image

4キロでラップが下がってきたので断念。

「うん。昨日もやってるしね。疲れを溜めることが一番の敵だから…」

という言い訳を挟みつつ緩ジョグ&歩きで帰宅。

 

9時から「サブ4」見てると、永井さんが元井さんに

「タイムとか、30キロ過ぎたとか意識し過ぎ無いように。」って

やっぱ、意識しないように意識することが大事だなぁと改めて。

 

気になる日曜の天気予報は…

天候…曇り   ☆

風…ほぼ無風  ☆

気温…6℃~9℃ ☆

☆3つ頂きました(^^)ほかの言い訳考えとこ…

それでは。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

奇跡のレッスン(長距離編)を見て

まず先週日曜の大文字駅伝。

1位2位の同タイムフィニッシュ!!

ラスト200mくらいで抜かされたのにまた抜き返す、「熱盛!!」な展開でした。

 

この3連休で少し前にNHK BS1でやってた「奇跡のレッスン(長距離編)」を見ました。

僕は、スポーツマニアなんでBS1にはお世話になりっぱなして、

今やってるアルペン世界選手権をはじめに、各日本選手権や、走るきっかけにもなった「グレートレースシリーズ」など多数見てます。

「奇跡のレッスン」は、世界の大物アスリートや指導者が日本の中高生にレッスンするというもの。野球編では元MLBランディー・ジョンソンさん、ラグビー編では、元日本代表HCエディー・ジョーンズさんとほかにもそうそうたるメンバーが指導しています。

今回の長距離編では近年のケニア勢を強くしたといわれているイタリア人の名コーチ、レナート・カノーバさんが来られてました。

www4.nhk.or.jp

自分なりの練習のヒントになった点

○設定タイムで走りきること。

・早く走り切ることだけが練習でない。例:3000mのベストタイムを3で割った1000mの練習を3本することで、タイム感覚が磨かれ、成績の向上につながるなど。

○チャレンジしていかないと決して強くならないこと。

・キロ3:00で1時間走る練習。1時間キロ3:00では、走りきれない選手2名が例。ヨーロッパ人は、キロ3:10~3:20で無難に1時間走る。ケニア人は、キロ3:00で行けるとこまで走って40分でリタイヤ。

結果的には、ケニア人の方が伸びるらしい。まぁこれが全ての練習でないでしょうが…

 

これって結局は430ジョグと同じなんじゃないかと(驚)そういった練習も中には必要ってことが分かりました。

もちろん、速筋を高めるダッシュ系・心拍を高めるインターバル系・次の練習に疲労を残さないジョグなども行われてました。

 

そして何より、サブタイトルにもあった「苦しみに耐える」ということ。

こういう経験の積み重ねで人は成長していくんだろうなぁと実感。中学生の時にこうしたトッププロと会えた学生はいいなぁ…

日本の部活動もこういった教育が出来れば、人としても競技者としても立派な人材が育つのになぁと、まぁ教師にそこまでの責任があるかと言われれば別の話だとは思いますが…

 

それは、たけおき来年はケニア人目指して頑張ろう(笑)

それでは。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村